日本国産畳専門店・ものづくりマイスター「畳屋くまちゃん」熊木畳本店の総合サイトです。 日本国産畳推奨。埼玉県川口市から埼玉県南部と東京都23区を営業エリアとして施工している畳店です。縁付畳、縁なし畳、琉球畳 さらに襖、障子、網戸を承っています。

日本国産畳専門店・ものづくりマイスター「畳屋くまちゃん」熊木畳本店の総合サイトです。 日本国産畳推奨。埼玉県川口市から埼玉県南部と東京都23区を営業エリアとして施工している畳店です。縁付畳、縁なし畳、琉球畳 さらに襖、障子、網戸を承っています。

畳の歴史 畳百科

明治時代

投稿日:

∴平安時代より続いた身分による畳の差別は明治維新後、新政府によって畳の使用、縁の種類等も自由になる
∴家具調度の洋風化で畳の上に椅子が持ち込まれる
∴中流以下の家では書院造り風の座敷拡大傾向が現れる
∴庶民の家に床の間付き六畳間、八畳間が一般化
∴麻布縁に変わる綿糸縁が生産され、大正時代から一般に多用される

明治時代は洋風化という流行からでしょうが、

「畳の上に椅子が持ち込まれる」というところは 平成に入ってからの畳の部屋に専用のテーブルとイスがある生活様式とにています。

-畳の歴史, 畳百科

Copyright© 日本国産畳専門店・ものづくりマイスター「畳屋くまちゃん」熊木畳本店の総合サイトです。 日本国産畳推奨。埼玉県川口市から埼玉県南部と東京都23区を営業エリアとして施工している畳店です。縁付畳、縁なし畳、琉球畳 さらに襖、障子、網戸を承っています。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.